2016/12

日常の雑踏、塵埃で汚れた自分を洗い清め、乱れた心を落ち着かせるために座禅会に行ってきました。

 

座禅は、まず、

姿勢を整える(調身)….「結跏趺坐」または、「半跏趺坐」に足を組む。

法界定印に手を組む。

体を前後左右に揺らし、重心を安定させる。

目は半眼で1.5m先に視線を落とす。

呼吸を整える(調息)……丹田(へそ下10㎝)に少し力が入るようにし、

ゆっくり体中の空気を抜くように息を吐く。

また、ゆっくりと息を静かに吸い込む。

心を整える(調心)………最初から、無想無念は、難しいので

呼吸に集中できるように、ゆっくり

吸って、吐いてを数えるようにする。

 

新宿歌舞伎町 長光寺 【文禄3年(1594年)建立の新宿の禅寺】
無料で座禅会に参加することができます。

地下に座禅堂があり本格的に座禅を学ぶことができ、お線香の香りに身を包み心身ともに

浄化されていく感じがします。

 

毎月第一土曜日~第三土曜日に座禅会を行っています。

初めての場合は、座禅の組み方や座布の使い方等を教えてくれます。
その後、25分間座禅を静かに組みます。(経験者の方は、40分間)
その後、住職さんの説法があります。

初めての方 毎月第二土曜日、 午後2時~15時30分(要予約)
経 験 者 毎月第一第三土曜日   〃    〃

 

座禅の効果は、奥が深く、それぞれの解釈があるかと思いますが、このお寺では、

「座禅は、身体と呼吸と心を整えることにより、緊張感を解きほぐし、

安定した活力のある心身へと導いてくれる」と言っています。

私の考えでは、呼吸をゆったりすることで、脳波がα派になり、リラックスすることで、

集中力や直感力が高まり、心が落ち着いて安定するのではないかと思っています。

何故だか分からないが、毎日モヤモヤして心が晴れない、マイナス思考が頭から離れない、

いまひとつ前向きになれない、何をしていいのかわからない時等、

一歩踏み出すきっかけとして、異空間に身を置き、自分の呼吸を感じてみるのはいかがでしょうか?
息は、自らの心です。何か、新しい気づきがあるかも知れません。

新宿歌舞伎町 曹洞宗 長光寺(職安通り沿いです)
詳しくは、長光寺HPをご覧ください。

心は道具である

あなたは、こころ以上の存在だ。

「あなたのこころは望みどおりに使い方を選べる道具である」

あなたの選んだ考え方は経験を作り出す。

習慣や考え方を変えるのは困難で難しいと信じれば、あなたの選んだこの考え方が

これを現実のものとする。

「自分を変えることが簡単になった」と考えることを選べば、

この考え方を選んだことで本当に「自分を変えることが簡単に」なるだろう。

あなたには途方もない力と英知が宿っていて、あなたの考え方や言葉と常に呼応している。

考え方を意識的に選んで心コントロールをすることを学ぶと、

CIMG1182あなたはこの偉大な力を自分のものにすることができる。

こころがコントロールの中心にあると思ってはいけない。

あなたがこころをコントロールする中心にいるのだ。

こころを使うのはあなただ。

あなたは古い思い込みから自由になることができる。

 

すべてがうまくいく「やすらぎ」の言葉 より