『運がいいとき、「なに」が起こっているのか?』

著者 石田久二

人生を変えて、人生を加速させ、本来の自分の願望を叶えるための方法が書いてあります。

願望を書き出したり、声に出したり、妄想したり、行動して感じてみよう!ってことで、

元気な石井さんのCD付きです。

ワクワクするようなことがたくさん書かれています。

 

「宇宙=超意識」からのサインをキャッチしよう。

超意識は、常にあなたを成長させたがっている。

まるで「天の声」としか思えないような力強いメッセージが内側から湧き出てくる。

シンクロやひらめきを通して送っている。

 

では、どのようにすればサインがサインだと気づき実行に移せるか?

なぜか心の「ザワツキ」が消えない。

「ザワツキ」は潜在意識と超意識の摩擦によって生じる。

同じ言葉を何回も言われる「シンクロ」を経験して、

それがザワツキになることが多い。

もしザワツキがあれば、それは「変化」のサイン。

 

何かのサイン、思いついてしまったら、とにかくなんでもやってみよう!

どんなことでも、やればやっただけ変わる。

実際は思い通り「すぐ」にことが運ぶわけではなく、

「超意識」的な成長が意図されることもある。

ストレス=エネルギー

「ストレスは最高だ!」と思うだけで、それがエネルギーに転化する。

 

お金が欲しければ、エネルギーの出し惜しみをしない。

大きなエネルギーを出せば、それだけ大きなエネルギー(例えばお金)が入ってくる。

しかも、この宇宙は創世からずっと膨張しつづける「銀行」のようなもの。

宇宙にエネルギーを預けると、間違いなくかなりの利息をつけて戻してくれる。

そうやって自分自身の「器」も大きくなるものだ。

だから、与える人はどんどん豊かになるし、逆に奪うことだけを考える人は、

借金と同じくたくさんの利息を取られ貧しくなる。

ただし、宇宙はその人のことをよく知っているから、

決して、能力以上の無理強いはしはい反面、手抜きや出し惜しみもすごく嫌がる。

お金となかよしになる最初の一歩

「財布に10万円を入れておく」

お金との信頼関係は、お金を払う(手放す)ときこそ築かれる。

「ありがとうね~。お友達を連れて戻っておいでね~」お金を払うとき、

感謝の気持ちとともに、戻ってきやすい雰囲気を伝えてあげることで、

本当にたくさんの友達を連れて戻ってくるから不思議なものだ。

(お金持ちの呪文)CIMG1272