ヒプノセラピスト

安藤芳恵 / プロフィール

1959年8月29日生 宮城県出身

ヒプノセラピスト 安藤芳恵

大学時代は心理学専攻
学生時代からボランティアでカウンセラーとして活動

卒業後、商社勤務(経理部)
結婚により上京、その後離婚

都内でコンピューター会社、建設会社等数社の経理を担当
バブル崩壊・リーマンショック等により会社倒産、事業所廃止等を経験

 

米国催眠士協会認定ヒプノセラピスト(NGH)

Precious You ヒプノセラピスト養成講座修了

心理カウンセラー

気功美容マスター

気功美容ヘッドセラピスト

終活カウンセラー

パワーストーンセラピスト

セルフアイデンティティ スルー ホ・オポノポノベーシッククラスI終了

趣味:ボウリング(ボウリング歴19年)

 

ヒプノセラピーとの出会い

離婚、バブル崩壊・リーマンショック等の影響で企業倒産、事業所廃止等
転職を数回余儀なくされ、職場の人間関係や将来の不安等でストレスが多く
体も心も悲鳴をあげていました。

もう少し楽に生きたいだけなのに。どうしてこんなに辛く苦しいの?
もう無理、これ以上頑張れない。。。。

そんな時、ヒプノセラピーに出会い、自分自身の目標が見えてきました。

どんなに辛い苦しいことがあっても、魂は、私たちが思っているより、賢く強いものです。
人生の課題を思い出させる事が起こります。起こっていることに意味があります。

今世を生きるにあたり自分で決めてきた課題だから、乗り越えられない問題はありません。

魂は、この先に幸せがあることを教えてくれます。
人生が楽しく、小さな奇跡がたくさん起こるようになります。

今、このようなセラピーを受けようと思ったということは、
もうその課題がクリアできる時期なのだと思います。

私も、みなさんと一緒に成長したいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

ヒプノセラピールーム Swing♥
ヒプノセラピスト 安藤芳恵

  カレンダーを大きいサイズで見る